今日の和高(日誌)

2017年2月の記事一覧

午王山清掃ボランティア

  2月27日(月)

 今日で学年末考査が終了しました。早速放課後から部活動再開です。

 さて、いつもお世話になっている「新倉午王山の会」の皆様が彩の国埼玉環境大賞の奨励賞を受賞されたというご連絡をいただきました。学校の南側にそびえる午王山の北側斜面を本校の生徒たちも加えさせていただき保全活動をされている方々です。
今日は受賞後初めて、生徒会や生物部の生徒たちが会の方とともに清掃活動を実施しました。芝さくらの開花が楽しみです。





0

三年生を送る会

  2月16日(木)

 家庭研修中3年生が久々の登校です。
 生徒会と在校生を中心に「三送会」が開催されました。
 部活先輩たちへのメッセージやスライド、ハッピーボランティアなどに続いて毎年恒例の3学年担任団による「出し物」が大いににぎわせました。






0

卒業生の話を聞く会

  2月10日(金)

 昨日のHRを利用して、2年生進路行事「卒業生の話を聞く会」が実施されました。毎年恒例の行事ですが、在校時に上級生としてお世話になった方や部活動を通じての先輩、また去年の生徒会正副会長も来てくれました。それぞれが頑張っている話を聞き高校時代を思い出し感慨深いものがありました。2年生は本当に真剣に話に耳を傾けいつも以上に質問もたくさん出ました。




0

第2回学校評価懇話会

  2月9日(木)

 昨日、和高会館にて第2回学校評価懇話会が行われました。大和中学校隅田校長先生をはじめ有識者や地域を代表する方など5名の学校評議員に加えてPTA・後援会の会長さんそして生徒会役員が加わる大切な会議です。
 外部の方々にはまず授業参観をお願いしました。3年生が家庭研修中で不在なのは残念でしたが1・2年生の活気ある授業は高評価をいただきました。その後和高会館会議室で「学校評価シート」に基づき協議を行いました。このシートおよび評価は後日このホームページで公表いたします。
 今年初めて実施したアメリカ合衆国訪問や学校行事について生徒たちも発表するなど学校の取り組みについてご理解をいただきました。大きな変化がありとても期待しているとの評価をいただき生徒たちも新たな活力となるようです。お忙しい中をご来校いただきました評議員の皆様にあらためてお礼申し上げます。








0

「住」環境の探求

  2月6日(月)

 学校のある和光市は地下鉄の始発駅ということもあり、開発が飛躍的に伸びています。反面、都市近郊農業が発達し豊かな田園風景も見ることができます。学校近くの「新倉ふるさと民家園」には藁ぶき屋根の典型的な家屋(旧冨岡家)が保存されており民族史や郷土史等の貴重な文化財となっています。
 2年生「家庭総合」の授業では、教室を離れこちらの民家園を訪れ、「昔のたてものと生活」について学びます。






0