今日の和高(日誌)

2015年9月の記事一覧

授業風景

  9月29日(火)

 今週末10月3日(土)に文化祭が控えています。授業は明後日午前中までとなりますが、浮かれている様子もなくしっかり取り組んでいます。1年2組の数学の授業では、学生サポーターの山田先生も加わり、25人少人数学級の特性を生かした活発な授業が展開されています。3年6組の現代文Bの授業でも真剣に受講する姿が見られます。
 また、将棋愛好会の永井さくらさん(2年3組)が埼玉県将棋王位戦女子の部で3位に入り、12月に前橋市で行われる関東大会の出場権を2年連続で獲得するといううれしいニュースも入りました。
 文化祭はチケット制ですが、制服の中学生とその保護者の方は入場できます。ぜひ足をお運びください。



0

男子バレー部復活

  9月28日(月)

 一昨日行われたバレーボール技術講習会1年生の部に、和光男子バレー部のユニフォームが久々に躍動しました。先日の新人大会個人戦西部地区予選に出場し見事1回戦勝利を収めた女子ソフトテニス部も合わせ伝統の部活動も頑張っています。
 バレーの試合ですが、新座柳瀬高校との合同チームで1年生3人が頑張りましたが、結果は、和光国際、立教にそれぞれストレートで敗れ決勝トーナメントには進めませんでした。この後も両校合同チームは選手権1次予選に挑み県大会を目指します。





0

陸上競技新人大会

  9月24日(木)

 ラグビーワールドカップに沸く日本列島ですが、熊谷の地では高校生の陸上でも盛り上がっています。西部地区チャンピョンとして男子ハンマー投げに出場した橋本拓道(2年2組)ですが、自己ベストを更新する39m81を記録し見事7位入賞を果たしました。また、同種目に1年7組の星野彩斗も参加し、これまた自己ベストを更新し全体の22位となりました。





0

壮行会

  9月15日(火)

 明日から始まる就職試験に向け、昨日放課後視聴覚室において3年生就職希望者の壮行会を行いました。
 夏休み中も親身の指導をいただいた就職アドバイザーの小島章男さんからは激励の言葉に加えて本番で力を出す秘訣を伝授していただき全員が真剣に耳を傾けていました。
 また、生徒を代表して倉林圭君が力強く決意を述べお開きとなりました。
 和高生のプライドを胸に今までに培った力を発揮して難関を突破してほしいと思います。



0

西部地区優勝

  9月13日(日)

  西部地区大会に臨んでいた陸上部ですが、男子ハンマー投げで橋本拓道(2年2組)が37m48の記録で見事優勝を飾りました。同じく星野彩斗(1年7組)も5位入賞を果たしました。地区大会の優勝はインターハイ出場の寒河江翼も達成できなかったのでおよそ30年ぶりの快挙です。この両名に加え男子4×100m、4×400mのリレーで県大会に挑戦します。





0