今日の和高(日誌)

2015年6月の記事一覧

決意

  6月23日(火)

 早朝、昨日まで山梨関東大会で頑張ってくれた寒河江翼君(3年)が顧問とともに校長室へ報告に来てくれました。
 
 和光高校にとっては平成13年に柔道部が埼玉栄を破り、奇跡と言われた女子団体出場を果たして以来の快挙です。もちろん陸上部としては史上初、さらに2種目の出場です。
 
 砲丸投げ第3位、円盤投げ第3位という立派な成績でしたが、「悔しい」というのが第一声でした。順位と記録について決して妥協しない姿勢は頼もしいの一言です。試合の内容を顧問からうかがうと、砲丸投げでは第5投までトップ、しかし6投目で2人に逆転され最後の試技、乾坤一擲の投てきはわずかに及ばず3位。ただし自己ベストは大幅に更新しました。同じように円盤投げでも一時はトップに立つものの逆転を許しての3位。これもベストを3m近く上回っての記録でした。インターハイまであと1か月の中でどれだけ高められるのか?相手は全国の強者たちですが敵はあくまで自分自身。活躍を期待せずにいられません。(村田)


  ここから始まった(西部地区大会in川越)
0

和歌山へ

  6月20日(土)

 山梨県甲府小瀬運動競技場で開催されている陸上競技北関東大会兼高校総体予選において陸上競技部主将寒河江翼(3年)が砲丸投げ第3位に入賞し、夏に行われるインターハイの出場を果たしました。
 陸上部員と池之谷先生をはじめとする3年学年団の声援を背に寒河江は一投目から気合の投てきを披露。何度かトップに立つものの結果僅差の第3位。記録の15m16は競ってのもので価値ある記録。あとわずか及びませんでしたが堂々の表彰台でした。明後日は得意とする円盤投げ。この種目でも上位入賞を狙っています。引き続きご声援お願い申し上げます。







0

文化的行事

   6月19日(金)

 午後から全校が劇団四季「春」劇場に大移動しました。生憎の雨模様でしたが浜松町に無事に到着。『ライオンキング』を堪能しました。和光高校は開校以来毎年この行事を大切に考えてきました。詳しくは校長室だより第28号をご覧ください。







 
0

学校評価懇話会

  6月16日(火)

 27年度第1回目となる学校評価懇話会が開かれました。学校評議員の柳下正章さん、加藤洋子さん、島田幸昌さん、田中寿広さん、PTA会長内山哲也さんにお忙しい中お越しいただき、授業参観と生徒会役員も交えての協議を行いました。進化する和光高校とお褒めの言葉もいただきましたが、ご提言を胸により良い教育活動に取り組んで参ります。




0

花植え

  6月14日(日)

  昨日、PTA理事会に先立ちPTA生活環境委員会の方々を中心に暑い中作業を行い、プランターにきれいな花が飾られました。校門を中心に花が広がり和光高校に潤いを与えてくれています。練習帰りの吹奏楽部と陸上部の女子生徒も手伝ってくれました。紫陽花の苗なども植えられ成長が楽しみです。



0