今日の和高(日誌)

2015年4月の記事一覧

一斉委員会

  4月28日(水)

 本日は一斉委員会の日です。
 和光高校には、中央・体育・図書・保健・美化・HR・選挙管理・若樹編集・和光祭実行の9つの委員会があります。「若樹」というのは創立以来続いている生徒会機関誌のこと、それ以外は中学校でもおなじみの委員会ですが異なるのは自治意識が強いこと。顧問の先生方の指導助言をいただきながら自分たちで活動の主体となります。今日は、それぞれの役員決めと生徒総会に向けての活動方針について話し合いが行われます。

 さて、関東大会目指し、運動部の地区予選花盛りですが、元野球部監督の熊井先生(現朝霞西高)から、埼玉西武ライオンズの佐野泰雄先輩が日曜日のゲームでプロ初先発を果たしたとの連絡をもらいました。6回を投げ3安打、4奪三振、ホームランによる失点1とまずまずの内容でした。一軍昇格目指して頑張ってほしいと思います。



0

陸上競技西部地区大会

  4月27日(月)

 昨日までの三日間、川越総合運動公園で西部地区陸上競技会が開催され、陸上部16名が記録と勝負に挑みました。

 練習の成果をしっかり発揮し、以下の3選手が県大会出場を決めました。

 寒河江翼(3年) 砲丸投げ・円盤投げ・ハンマー投げ
 橋本拓道(2年) ハンマー投げ
 岩崎瑞紗(3年) 砲丸投げ・やり投げ・円盤投げ

 また、女子100mで馬場彩華(3年)が予選を通過し準決勝に進みましたが、あとわずかで決勝進出はなりませんでした。
 暑さの厳しい大会でしたが、今大会から使っている「テント」が役に立ちました。県大会でも自己記録更新と上位大会進出を目標に頑張ります。

 






0

離任式

  4月24日(金)

 お世話になった先生方をお迎えし離任式が行われました。
 和光高校への思いをお話しいただき感動の式でした。

 控室に戻られた後も入れ替わりに生徒たちがあいさつに訪れ、激励の言葉をもらったようです。本当にお世話になりありがとうございました。新天地でのますますのご活躍を祈っています。












0

家庭部

  4月22日(水)

 放課後の調理室は家庭部の戦場です。今日は「タタン風リンゴのタルト」と「ドライフルーツ・パウンドケーキ」に挑戦です。沢山の新入部員も入り文化祭に向けて試作中のいつでも明るい家庭部です。










0

理化学研究所

  4月18日(土)

 昨日は1年生の部活動加入手続きの日でした。9割以上の生徒が入部する部を決め早速上級生と混じって汗を流す姿も見られました。

 生物部と地学部は、市内にある「理化学研究所」の一般公開日に合わせて昨年に続いて訪問しました。所内は越谷北高や熊谷西高など埼玉や東京の高校生が大勢集まっており、和高生も展示・演示・実習等に加わりしっかり勉強してきました。







 また、学校では部員が増えて賑わってきた運動部が汗を流していました。なかでも女子バスケットボール部は本当に久々の5対5ができました。



0