今日の和高(日誌)

2015年3月の記事一覧

おはなしマラソン

  3月29日(日)

 学校は春休み中ですが、生徒たちのボランティア活動は様々な機会に行うことが可能です。
 昨日は放送部など1、2年生の女子5人がふじみ野市のショッピングセンターに出向いて、幼児を対象とする「読み聞かせ教室」に参加しました。





 沢山の子供たちに聞いてもらい楽しい時間を過ごすことができました。
0

平成26年度修了式

  3月24日(火)

 桜開花の便りも聞こえ出してきました。本日平成26年度修了式が挙行されました。
 式に先立って行われた表彰式では、精・皆勤賞、人命救助、書初め展の賞状授与がありました。精・皆勤者は残念ながら2割にとどまりましたが、逆に価値が上がりました。来年はより多くの生徒が無遅刻無欠席で学校生活を満喫していいと願っています。
 
 式後は各教室で通知表を渡します。努力の成果が表れる通知表は高校生にとっても大切な文書です。生徒は必ず保護者の方に見せるように。



0

入学候補者説明会

  3月20日(金)

 本日入学許可候補者説明会が実施されました。晴れて難関を突破した候補者の皆さん、そして保護者・ご家族の皆様本当におめでとうございます。入学の日が待ち遠しいですね。課題など大変かと思いますが、頑張れば頑張った分の成長が必ずあります。高校生としての責務を果たしましょう。
 体育館では長時間にわたる説明を一言一句漏らさずに聴こうといういう姿勢が多くみられました。今年の候補者たちは一味もふた味も違うようです。



0

ピッチングマシン

  3月19日(木)

 昨日野球部にビッグなプレゼントが届きました。OBである西武ライオンズの佐野泰雄先輩が、恩師熊井先生のために最新鋭のピッチングマシンを贈ってくれました。

 甲子園を目指す野球部に強力なアイテムが備わりました。



 佐野さんも3月17日に行われたイースタンリーグで、見事な公式戦デビューを果たしました(1回1被安打、1奪三振、失点0)。後輩たちも負けじと頑張ります。






0

人命救助

  3月18日(水)

 暖かい日が続き桜の開花も近づいたようです。
 昨日うれしいニュースが届きました。本校2年生男子3名が人命救助を行い感謝状をいただきました。




 
 生徒は全員和光第三中学校出身の高須健太君(2年3組・バドミントン部)、山内樹君(2年4組・バドミントン部)、池田航汰君(2年6組・バスケットボール部)です。普段から仲の良い3人は、入試で部活動も休みだった3月4日に自転車でディズニーシーまで行く計画を立てていました。和光市から荒川を下るサイクリングロードを通行中、足立区千住付近で「助けてください」という小学生女子の悲鳴を聞き付けました。すぐに駆けつけると小学生の弟さんが誤って川に入ってしまいおぼれている状況でした。ジョギング中の男性と協力し、とっさの判断で長い木の枝を捜し懸命に救助を行い無事に岸辺に引き上げることができたということです。果敢な行動と機転の利いた救助法そして4人の連携プレーは、直後に駆けつけた警察や消防の方からお褒めの言葉をいただきました。

 その勇敢な行動について、警視庁西新井警察署からの感謝状贈呈式に昨日出席しました。








 和光市からずいぶん離れた場所でしたが、永岡警察署長さんは前任地が光ケ丘警察署ということで和光には縁が深いとおっしゃっていました。一瞬の躊躇もせず、おぼれている子供を助けるという今回の行動について感謝と同時に称賛の言葉をかけていただきました。
0