校長室日記

45期生 祝卒業

本日は、春の気配を感じさせる暖かい日でした。
45期生の卒業式が挙行され、また新たに152名が本校を巣立っていきました。「輝く若樹」の皆さん、「燃える希望の手を取って」、新しい未来を創ってください。皆さんの将来が夢と希望に満ち、豊かなものとなることを祈念しています。そして、この日を迎えるまで、クラスや部活動で時には共に笑い、時には悔しさを共有し、互いに支えあった多くの友人、指導してくださった先生方、そして、皆さんをかけがえのない存在として大切に慈しみ優しく見守ってくださった保護者の方やご家族、或いは周囲の方の存在を忘れないでください。

 
保護者の皆様へ
お子様のご卒業、誠におめでとうございます。まだ幼さを感じさせる3年前の姿から立派に成長されたお子様の晴れ姿をご覧になり、感慨ひとしおののことと存じます。お子様をお預かりし、お子様の成長を保護者の皆様とともに見守ってこられましたことは我々にとりましても、忘れることのできない3年間でした。これまで本校の教育活動に対し、温かくご理解とご支援を賜りましたことを感謝申し上げます。引き続き、地域からのサポーターとして本校の発展を見守っていただきますようお願いいたします。