校長室日記

学校評議員会開催

本年度の第1回学校評議員会兼学校評価懇話会を実施しました。
新たに3名の委員さんに加わっていただき、地域のそれぞれの立場で地域からの意見をいただくようにお願いいたしました。

まずは、生徒会の役員も参加し、生徒から生徒会活動について報告がありました。委員の方から文化祭のポスターを駅などに掲示してもらって地域の方に来てもらえるように工夫したらよいとアドバイスをいただきました。

また、委員の皆様から学校運営に関して多数のご意見をいただきました。
・個々に寄りそう指導、きめ細やかな指導をしている。
・ベーシックなどを通じて「わかった」という実感を感じることが大切。
・思ったより落ち着いていた。
などの意見の一方、
・生徒が元気がなかった。
・教室が汚れているクラスがあった。
・化粧をしている生徒が気になった。
・まだ、転退学をする生徒がいるという現状。
・先生方の働き方改革は進んでいるのか?
など、改善するべき点のご意見も頂きました。

これからの学校は地域・家庭と協力して生徒の成長を見守る必要があると思います。
学校・地域・家庭がWINーWINの関係になるよう努力したいと思います。