校長室日記

蔵書点検実施中

図書委員が役割分担して、本校図書館の蔵書点検を実施してくれています。本校の蔵書は全部で35000冊程度だそうで、図書委委員は、1冊1冊、本を書庫から取り出してバーコードを読み取ります。地道な作業です、ありがとう。

昨今、これからの時代は、「教養」が必要、「リベラルアーツ」という言葉もよく聞くようになりました。仕事の在り方も変わりつつあります。誰もが興味があること好きなことを職として働きたいと考えます。その好奇心の源は教養にあるのではないでしょうか。知らないことに興味がわくはずありません。好きなことも嫌なことも、知っているからこそ、生まれてきます。
昨日、就職試験に向けて、面接練習をしました。その際、「最近読んだ本」を訪ねると、「読んでません」と返ってきました。
生徒達には、深い知識までは到達しなくても、幅広い事柄の入り口には触れてもらいたいと思います。教養を深めるには、少しでも読書に時間を使ってもらいたいと思いました。