校長室日記

雨の中の登校

本日は今年度初めての、本格的な雨。
本校の生徒は、通学に6割以上が自転車を使用しています。きちんと雨合羽を着用し、通学してくれました。
本校の周辺は、大型車両の通行が激しく道幅も狭く危険な地域です。最近、自転車事故が増えています。交通ルールを守って、事故から自衛することが大切かもしれません。
 
しかし、残念ながら、遅刻する生徒がいました。
雨の日ということで急遽、バスでの通学に切り替えた生徒もいると思いますが、バスも遅れ気味にます。
時間を守ること、また、交通事故から身を守ること、両面から朝は余裕をもってもらいたいと思います。

本校の生徒には、当たり前のことが、当たり前にできる人材になってもらいたいと期待します。