校長室日記

校長室日記

ロングビュー市訪問1日目

ロングビュー1日目が無事終了し全員ホテルに滞在しています。生徒たちは少し時差で寝不足気味ですが元気にしています。

◆成田空港発、「元気に行ってきます」    
  
◆シアトルで飛行機乗り換え。乗り換え便が2時間も遅れてロビーで待ち。
アメリカ最初の食事が何故かラーメン?!
 
◆予定よりずいぶん遅れてポートランド空港に到着。ちょっと眠くなってきました。

◆ポートランド市内を観光。ダウンタウンとパイオニアスクエア
  
 
◆今日の宿泊はクオリティインです。

◆和光市民の皆さんと夕食で交流。アメリカンサイズのステーキが待ち構えていました。・・・あまりの大きさで食べきれない!!そして少し買い物をしてホテルへ向かいました。
   
・・・・長い一日でした。
明日から本番です。
0

アメリカロングビュー本日出発

いよいよ和光市のアメリカロングビュー派遣事業に今日出発します。成田空港に14:00に集合し、16:15発のデルタ航空でシアトル経由でポートランドに入る予定です。
学校からは、校長と担当教員、生徒9名が参加、一般市民の方13名とともに行ってきます。
生徒たちは、現地では高校や大学を訪問するほか、ホームスティの経験も貴重なものになると思っています。

これは、和光市の姉妹都市であるロングビュー市との交流として隔年で訪米している事業です。
0

和光市民体育祭に放送部がお手伝い

和光市民体育祭が今日実施されています。毎年、これは体育の日に実施されています。

今年もたくさんの老若男女、市民の方が参加していました。
運動を通じて代を越えてのふれあいを感じることのできる催しです。
本校の放送部が、市民体育祭の放送を担当しています。
競技の実況中継や進行状況を伝えるなど、頑張っていました。
0

文化祭が終わりました。

暑いくらいの陽気で文化祭日和の一日でした。
今年のテーマは「一笑健明」。パンフレットにも書きましたが、これは、「笑顔で明るく、協力して頑張り、一つの文化祭を創りあげる」ことだと理解しています。ここまでクラスごとに、または、部活動ごとに、計画から始まり、準備、制作に取り組んできました。そして、今日はそれを披露したり、サービスしました。

生徒はみんなすがすがしい表情で、楽しくそして満足したのだと思います。
予想以上に早く、売るものがなくなってしまったクラス、暑い中お化けをやった人、また、その他、思わぬハプニングもいっぱいあったと思います。それも、文化祭です。

文化祭は、イマジネーションの想像力やクリエイティブの創造力を養うことができる大切な機会だと思います。また、同時に、友達との協働(協力して働く)力も養えると思います。
また、おもてなし をすることによって相手が楽しんでくれる喜びも感じたことと思います。

今回の文化祭では、文化祭大賞は1年3組、
各学年の優秀賞は、1年3組・2年2組・3年2組、
部活動では、家庭部、PR動画大賞は2年4組でした。
それぞれの団体がよく頑張りました、おめでとう。



それからPTAの皆様も野菜やバザー品の販売、パワーストーンつくり、休憩室の運営にご協力いただきました。ありがとうございました。

0

文化祭で文化部活躍

文化祭は、文化部の発表の場でもあります。
吹奏楽部、写真部、書道部、美術部、家庭部、生物部、地学部、図書委員会、素晴らしい発表ありがとう。
書道部には先生たちの書いた書も飾ってありました。気が付きましたか?
各部とも今後も頑張ってもらいたいと思います。
   
 


先生方の書↓
    
0

文化祭が始まりました

昨日は、クラスや部活動が協力して準備に取り組む姿がすべての教室で見られました。装飾などで、教室がきれいに変身していました。
先生方も遅くまで残り、担当クラスや門などの仕上げにちょっと手を貸してあげる場面もありました。


さて、今日はすでにオープニングセレモニーが終わり、お客さんを迎える最後の仕上げをしています。
オープニングセレモニーでは、各団体のPR動画紹介と吹奏楽部の演奏がありました。
吹奏楽部の演奏には、顧問の山崎先生、井原先生の他、スペシャルゲストとして谷津先生、新名先生、吉原先生、細野先生が参加し学園天国を演奏。初心者の先生も1週間の特訓の成果を発揮していました。
 
0

ロングビュー派遣団市長表敬訪問

いよいよアメリカ・ロングビュー市派遣まで1週間を切りました。昨日は、松本和光市長にお時間をいただき、表敬訪問を行いました。

本校の生徒9名と引率する教員2名で市役所を訪れ、庁議室にて市長と懇談しました。
本校の生徒ひとりひとりから、この派遣に応募した動機や抱負を伝えました。市長・副市長からも温かいお言葉をいただきました。
「見知らぬ土地では、勇気が必要、そして笑顔で「Thank You」ということが、コミュニケーションの秘訣だ」そうです。そして、自分のこと、住んでいる土地のことなどを伝えるとよいとアドバイスをいただきました。

最後には記念撮影を行い、生徒たちにも良い思い出と決意を固める契機になったこととおもいます。

 
0

台風の爪痕

本日は台風の影響による交通機関の乱れがあり、始業時間を1時間繰り下げて、40分授業としました。路線によっては運転復旧が遅れ、登校に苦労した生徒もいたようです。
学校としては、安全を最優先にして登校してもらえればと考えています。

さて、今回の台風も各地で大きな被害をもたらしたようです。本校では、1本の樹木が風によって倒れ、フェンスを壊して道路を塞いでしまっていました。朝一番で業者に依頼し撤去してもらいました。
もっと甚大な被害があった学校もあったようです。

昨今の台風被害やインドネシアの地震津波被害、改めて自然の驚異を感じさせます。
私もこの夏から非常用の水をタンクに溜めるようにしました。

まだまだ、台風の季節が続きます。日常的に非常時の備えを考えておかなければいけないとつくづく感じます。
0

7月8月図書館ベストリーダーは37冊

ある教室を何気なく眺めていると、本校の図書委員会が発行している「図書館便り」が掲示されていました。その中で、ベストリーダーという部分がありました。7月8月の2か月間で図書館から本を借りた冊数が多い生徒リストです。

1位は3年2組のSさんで、37冊、2位は2年2組のTさんで14冊と書いてあります。
夏休みとはいえ2か月で37冊はすごいペースです。

以前にもここに書きましたが、高校生や大学生の活字離れが進んでいます。国語の力ー読解力や表現力ーは、あらゆることにつながる力です。月に1冊でもよいので生徒には活字で本を読んでもらいたいと思います。

webサイトがどんどん発達しています、なんでもネットから知識や情報を取得できます。しかし、だからこそ、溢れる情報からフェイクではない本質的な情報を見分ける洞察力が重要です。洞察力を養うには「本物」にじかに出会うこと。

こんな時代だからこそ「読書」が大切だと感じます。

0

ロングビュー市訪問に向けて

9/20(土)に第2回ロングビュー派遣事業説明会が和光市役所で実施され、本校から参加する9名の生徒とその保護者に集まっていただきました。
いよいよ、出発も2週間後になり、詳細な日程などが説明されました。
生徒たちは現地ではホームスティを体験し、高校を3校、大学を1校訪問します。
今回の大きな目的は、現地の人との交流を通して国際理解や国際感覚を育成することです。生徒たちにとっては小さな冒険になりますが良い経験になると思います。

先日、現地の高校などに持っていくお土産を浅草で購入してきました。喜んでもらいたいと思っています。

写真は、前回訪問した時にいただいた、ロングビュー市にいつでも行くことのできる(?)鍵です。校長室に飾ってあります。
 
0