校長室日記

校長室日記

ロングビュー市訪問1日目

ロングビュー1日目が無事終了し全員ホテルに滞在しています。生徒たちは少し時差で寝不足気味ですが元気にしています。

◆成田空港発、「元気に行ってきます」    
  
◆シアトルで飛行機乗り換え。乗り換え便が2時間も遅れてロビーで待ち。
アメリカ最初の食事が何故かラーメン?!
 
◆予定よりずいぶん遅れてポートランド空港に到着。ちょっと眠くなってきました。

◆ポートランド市内を観光。ダウンタウンとパイオニアスクエア
  
 
◆今日の宿泊はクオリティインです。

◆和光市民の皆さんと夕食で交流。アメリカンサイズのステーキが待ち構えていました。・・・あまりの大きさで食べきれない!!そして少し買い物をしてホテルへ向かいました。
   
・・・・長い一日でした。
明日から本番です。
0

アメリカロングビュー本日出発

いよいよ和光市のアメリカロングビュー派遣事業に今日出発します。成田空港に14:00に集合し、16:15発のデルタ航空でシアトル経由でポートランドに入る予定です。
学校からは、校長と担当教員、生徒9名が参加、一般市民の方13名とともに行ってきます。
生徒たちは、現地では高校や大学を訪問するほか、ホームスティの経験も貴重なものになると思っています。

これは、和光市の姉妹都市であるロングビュー市との交流として隔年で訪米している事業です。
0

和光市民体育祭に放送部がお手伝い

和光市民体育祭が今日実施されています。毎年、これは体育の日に実施されています。

今年もたくさんの老若男女、市民の方が参加していました。
運動を通じて代を越えてのふれあいを感じることのできる催しです。
本校の放送部が、市民体育祭の放送を担当しています。
競技の実況中継や進行状況を伝えるなど、頑張っていました。
0

文化祭が終わりました。

暑いくらいの陽気で文化祭日和の一日でした。
今年のテーマは「一笑健明」。パンフレットにも書きましたが、これは、「笑顔で明るく、協力して頑張り、一つの文化祭を創りあげる」ことだと理解しています。ここまでクラスごとに、または、部活動ごとに、計画から始まり、準備、制作に取り組んできました。そして、今日はそれを披露したり、サービスしました。

生徒はみんなすがすがしい表情で、楽しくそして満足したのだと思います。
予想以上に早く、売るものがなくなってしまったクラス、暑い中お化けをやった人、また、その他、思わぬハプニングもいっぱいあったと思います。それも、文化祭です。

文化祭は、イマジネーションの想像力やクリエイティブの創造力を養うことができる大切な機会だと思います。また、同時に、友達との協働(協力して働く)力も養えると思います。
また、おもてなし をすることによって相手が楽しんでくれる喜びも感じたことと思います。

今回の文化祭では、文化祭大賞は1年3組、
各学年の優秀賞は、1年3組・2年2組・3年2組、
部活動では、家庭部、PR動画大賞は2年4組でした。
それぞれの団体がよく頑張りました、おめでとう。



それからPTAの皆様も野菜やバザー品の販売、パワーストーンつくり、休憩室の運営にご協力いただきました。ありがとうございました。

0

文化祭で文化部活躍

文化祭は、文化部の発表の場でもあります。
吹奏楽部、写真部、書道部、美術部、家庭部、生物部、地学部、図書委員会、素晴らしい発表ありがとう。
書道部には先生たちの書いた書も飾ってありました。気が付きましたか?
各部とも今後も頑張ってもらいたいと思います。
   
 


先生方の書↓
    
0

文化祭が始まりました

昨日は、クラスや部活動が協力して準備に取り組む姿がすべての教室で見られました。装飾などで、教室がきれいに変身していました。
先生方も遅くまで残り、担当クラスや門などの仕上げにちょっと手を貸してあげる場面もありました。


さて、今日はすでにオープニングセレモニーが終わり、お客さんを迎える最後の仕上げをしています。
オープニングセレモニーでは、各団体のPR動画紹介と吹奏楽部の演奏がありました。
吹奏楽部の演奏には、顧問の山崎先生、井原先生の他、スペシャルゲストとして谷津先生、新名先生、吉原先生、細野先生が参加し学園天国を演奏。初心者の先生も1週間の特訓の成果を発揮していました。
 
0

ロングビュー派遣団市長表敬訪問

いよいよアメリカ・ロングビュー市派遣まで1週間を切りました。昨日は、松本和光市長にお時間をいただき、表敬訪問を行いました。

本校の生徒9名と引率する教員2名で市役所を訪れ、庁議室にて市長と懇談しました。
本校の生徒ひとりひとりから、この派遣に応募した動機や抱負を伝えました。市長・副市長からも温かいお言葉をいただきました。
「見知らぬ土地では、勇気が必要、そして笑顔で「Thank You」ということが、コミュニケーションの秘訣だ」そうです。そして、自分のこと、住んでいる土地のことなどを伝えるとよいとアドバイスをいただきました。

最後には記念撮影を行い、生徒たちにも良い思い出と決意を固める契機になったこととおもいます。

 
0

台風の爪痕

本日は台風の影響による交通機関の乱れがあり、始業時間を1時間繰り下げて、40分授業としました。路線によっては運転復旧が遅れ、登校に苦労した生徒もいたようです。
学校としては、安全を最優先にして登校してもらえればと考えています。

さて、今回の台風も各地で大きな被害をもたらしたようです。本校では、1本の樹木が風によって倒れ、フェンスを壊して道路を塞いでしまっていました。朝一番で業者に依頼し撤去してもらいました。
もっと甚大な被害があった学校もあったようです。

昨今の台風被害やインドネシアの地震津波被害、改めて自然の驚異を感じさせます。
私もこの夏から非常用の水をタンクに溜めるようにしました。

まだまだ、台風の季節が続きます。日常的に非常時の備えを考えておかなければいけないとつくづく感じます。
0

7月8月図書館ベストリーダーは37冊

ある教室を何気なく眺めていると、本校の図書委員会が発行している「図書館便り」が掲示されていました。その中で、ベストリーダーという部分がありました。7月8月の2か月間で図書館から本を借りた冊数が多い生徒リストです。

1位は3年2組のSさんで、37冊、2位は2年2組のTさんで14冊と書いてあります。
夏休みとはいえ2か月で37冊はすごいペースです。

以前にもここに書きましたが、高校生や大学生の活字離れが進んでいます。国語の力ー読解力や表現力ーは、あらゆることにつながる力です。月に1冊でもよいので生徒には活字で本を読んでもらいたいと思います。

webサイトがどんどん発達しています、なんでもネットから知識や情報を取得できます。しかし、だからこそ、溢れる情報からフェイクではない本質的な情報を見分ける洞察力が重要です。洞察力を養うには「本物」にじかに出会うこと。

こんな時代だからこそ「読書」が大切だと感じます。

0

ロングビュー市訪問に向けて

9/20(土)に第2回ロングビュー派遣事業説明会が和光市役所で実施され、本校から参加する9名の生徒とその保護者に集まっていただきました。
いよいよ、出発も2週間後になり、詳細な日程などが説明されました。
生徒たちは現地ではホームスティを体験し、高校を3校、大学を1校訪問します。
今回の大きな目的は、現地の人との交流を通して国際理解や国際感覚を育成することです。生徒たちにとっては小さな冒険になりますが良い経験になると思います。

先日、現地の高校などに持っていくお土産を浅草で購入してきました。喜んでもらいたいと思っています。

写真は、前回訪問した時にいただいた、ロングビュー市にいつでも行くことのできる(?)鍵です。校長室に飾ってあります。
 
0

体育祭、生徒は頑張っていました

本日は体育祭でした。
夕方から雨の予報が出ていましたので可能な限り円滑な運営に努めてもらいながら実施しました。
午後からは雨が徐々に強くなってきましたが、生徒たちが盛り上がり、熱気で最後まで頑張ってくれました。
入場行進も立派だったと思います。クラスや団で協力して取り組む姿に非常にうれしい気持ちになりました。
普段の授業では見られない生徒の様子が垣間見られ、雨の中でも明るく活発に各種目に取り組んだり、仲間を応援したり素晴らしい体育祭となったと思います。

優勝は、1学年は2組、2学年は5組、3学年は3組、団の優勝は青団でした。
雨天のため閉会式では表彰と講評を省略させていただき文化祭の時に行うこととさせてもらいましたので褒めてあげることができませんでしたが文化祭時に生徒に伝えたいと思います。

また、開会式の挨拶では次のようなことを話しました。
①今日も頑張って、最大限の力を発揮してください。全力を出している姿は美しいと思います。協力して全力を出し切ることこれが今日の一つ目の役割です。
②一所懸命戦っている仲間を一生懸命応援すること、2つめの果たすべき役割です。
③体育祭に限らず、いろいろな行事では多くの人がそれぞれの役割を担っています。このような場所を作ってくれる人にも感謝の気持ちを持ってください。
④スポーツや運動は、やっている人にも、それを見ている人にもさわやかな気持ちや感動を与えてくれます。頑張りましょう。
⑤守らなくてはいけないルールは守ること。小さな行動が時には、すべてを台無しにしてしまうことがあります。

本日は、和光市教育長の戸部様をはじめご来賓の皆様、たくさんの保護者の皆様においでいただきました。ご多用のところご来校いただきありがとうございました。

0

体育祭予行予選実施

午後からは暖かな日差しの中、爽やかな風が暑さを和らげてくれる気候でした。
昼食後、体育祭の予行と予選を短縮ヴァージョンで実施しました。
大縄跳びなど団体種目の練習や徒競走・リレーの予選が行われ、教室では見ることのできない姿がありました。大きな声でクラスをまとめる生徒もいて立派にその役割を果たしていました。

一生懸命にものごとに取り組む姿は素晴らしいです。明日も生徒たちの活躍を期待します。

また、朝早くから、そして、放課後も運動部の生徒たちが準備をしてくれています。ありがとう!
0

体育祭の予行日程変更

昨夜の2回にわたる夕立のため、グランドコンディションが悪く、体育祭の予行は午後からになりました。午前中は45分×3時間の授業を行い、午後より予行予選を短縮バージョンで実施する予定です。

今朝もまだグランドの野球内野付近は水たまりがある状態です。早朝より運動部の生徒たちが登校し、ライン引きやグランド整備など準備を進めています。

明日の体育祭が予定通りに実施できることを祈っています。
0

「花の声」(本校の書道先生の作品)

本校で長年、書道の非常勤として勤務いただいている尾崎先生から作品「花の声」をわけていただきました。
この作品は、「四季それぞれで、その方々の心の花を愛でてもらいたい、花屋さんの店頭に並ぶ花だけでなく、野山に咲く花、道端に咲く花、それらの花々に心を寄せて、「花の声」を聴けるような心に余裕のある人でありたい」という思いを込めて書いた作品だそうです。

毎日のことで時間に追われる我々ですが、せめて心に余裕を持って周りの人に触れ、自然に目を配る広さも持たねばならないと感じさせてくれます。

校長室に掲示させていただきました。とても部屋が明るくなりました。

尾崎先生の作品は、職員玄関にも2点、掲示させていただいています。是非ご覧ください。

      
0

「第47回和高祭のご案内」を配布しました

本日、生徒を通じて、「第47回和高祭のご案内」を配布させていただきました。
体育祭は、9月20日(木)
文化祭は、10月6日(土)
です。
ご多用の折とは存じますが、ぜひ、お子様の活動の様子をご覧ください。


なお、HPにもご案内を掲載しました。こちら
0

北海道の地震による停電に思う

先日、北海道を襲った震度7の地震により北海道全域が停電になりました。
このような大規模の停電は東日本大震災依頼ではないかと思います。

今回、クローズアップされたのは、スマホの充電ができず、スマホはあるのに「連絡手段がない」「情報が手に入らない」、ということでした。
少し前までは停電でも固定電話が使えたり、公衆電話がところどころにありました。しかし、IP電話や電気を必要とする受話器が主流となり停電時には使用ができない状況です。

現在、スマホによる通話やSNSは、コミュニケーションツールであるとともに重要な連絡手段であり、あらゆる情報源ともなっています。
しかし、停電が長く続くような状態になったとき、対応ができるのか心配になりました。

自然災害を身近なものとして捉え、対策を講じておくことが大切なんだと感じました。ご家庭でも緊急時の集合場所や連絡方法について話し合ってもらいたいと思います。
0

PTA後援会による花植え、理事会実施

まだ、残暑の厳しい9月8日(土)の午後、PTA後援会による第2回花植えが実施されました。昇降口の階段や校門ロータリー付近にはまた、色鮮やかな花で飾られました。
生徒たちも楽しく気持ちよく登校できるのではないかと思います。ありがとうございました。
その後、PTA後援会の第2回理事会が行われ、夏休み中の活動報告と体育祭・文化祭・強歩大会などに向けての準備について話し合われました。
2学期は行事が多数あり、ご家庭のご協力やPTA後援会としてのご支援をいただく場面が多々あります。どうぞよろしくお願いします。
0

3年就職者特別指導

今週から2週間、3年生では就職希望者向け進路特別指導を実施しています。
これは、
・入社試験を目前に控えたこの時期に面接指導等を通じて最終的な確認をするとともに面接対策の集大成とする。
・夏休み特別進路指導で確立した知識を実践レベルに発展させ、就職作文対策を完成させる。
・問題演習を通じて一般常識のの問題対策を行い、今までの知識を定着させる。
などを目的として実施しているものです。

今年は景気も多少良く求人もたくさんありました。3年生は自分の適性や希望をかんがみて会社を洗濯してきました。今月中旬から実施される就職試験では、今まで行ってきた準備を十分に発揮してもらえればと思います。

また、就職希望者でも、明確な希望が決定していない生徒もいます。諦めず、頑張ってもらいたいものです。
0

災害について

一昨日の大阪を中心とした近畿方面の台風21号による暴風雨に伴う被害、今朝は北海道で震度7という地震による災害、連日、自然災害に各地で被害を受けています。
始業式では、9月1日の防災の日に因んで危機意識を持つことを講話の中で触れさせていただきました。以下、その講話の一部分です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「観測史上初めて」という言葉を何回も聞きました。熊谷では最高気温の日本記録41.1度を記録しまし、8月中に台風が9個発生し、そのうちの幾つかが日本列島に上陸し多大な被害をもたらしました。また、今週も台風が近づいてきています。そのような中、本校では、大きな事故もなく全員がこうして登校できたことを大変うれしく思います。終業式でも触れましたが、7月の西日本の豪雨による災害被害からの復興が、進まない状況の中、台風は追い打ちをかけてしまいました。このような自然災害に遭うと、我々が自然を含め自分以外のものと関わりなく生きているのではないことを思い知らされます。毎年9月1日は防災の日です。皆さん知っている通り、これは、大正12年9月1日に関東大震災があり、甚大な被害が生じたことが防災の日の元になっています。関東地方は、豪雨や豪雪による被害は少ない地域ですが、いつ大きな地震に遭うかもわかりません。防災の意識を持って日常生活を送ってもらいたいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回の地震による被害が最小限であることを切望するとともに被災した皆様へのお見舞いを心から申し上げます。
0

2学期始業式

本日から2学期が始まりました。
猛暑の中の始業式が心配されましたが、あいにくの雨ではありますが、体育館での始業式を無事に行うことができました。

生徒たちは元気に登校してくれました。大きな事故の報告もなく、無事に2学期がはじめられたこと、非常にうれしく思います。

始業式では校長講話で次のような話をしました。
まずは、防災の日に因んで、最近の異常気象についてと防災意識を持ってもらいたいということ。
次に、高校野球、秋田の金足農業高校を例に「周りから応援される集団・応援される人になってもらいたい」ということと、東京医科大の事件から「目先の利益のとらわれず、正々堂々と様々なことに挑戦してもらいたい」という話、そしてシドニーオリンピックで柔道で金メダル、現、日本代表監督の井上康生さんは、仕事や目標を成就させるために必要なものということで、
①「熱意」こんなもんでいいやという中途半端な気持ちではなく何が何でも達成すると意思
②「誠意」周りの協力なくして成功はない。相手に対する信頼や敬意が大切
③「創意」考えたり想像したりする力・創意の源は知識力である
が大切だとあげている、と話しました。

2学期は文化祭、体育祭、強歩大会と行事がたくさんあります。学校を代表してアメリカのロングビューに行ってもらう生徒もいます。3年生にとっては就職試験、進学の入学試験も始まります。協力していただく場面も多々あります。是非、今後とも、学校へのご協力をお願いいたします。

0