校長室日記

校長室日記

1年2年生も授業が終わり明日から試験です

1年生2年生も今日で今年度の普通の授業は終了しました。
明日から「学年末考査」が始まります。
1年間の締めくくりです、頑張ってもらいたいと思います。

特に進級にかかわる考査になります。課題はもちろんですが可能な限りの準備をして考査を迎えてほしいと思います。遅刻もしないように!

保護者の皆様も、お子様を応援してあげてください。
0

2年女子ダンス発表

体育の授業で2年生の女子は創作ダンスをやります。高校の体育ではダンスが必修となっています。ダンスは創造性や発表力を伸ばすとともに、やはりチームワークが大切なので協調性が生まれます。

生徒たちの発表は、息をあわせ、時にはリズミカルに、時にはユニークな部分を取り入れ、素晴らしいものでした。
生徒たちは楽しく発表していました。
  

担当教員もパフォーマンスを披露しました。
0

三年生を送る会

今日は三年生が久しぶりに登校、元気な姿を見せてくれました。
「三年生を送る会」いわゆる、三送会の日です。

3年生の皆さんはもう、卒業まで約1ヶ月です。おめでとうございます。

今日は皆さんの、卒業予定をお祝いして、また、今までの活躍を称え、感謝し、
そして、これからの新しい門出を祝う会です。

先生方や 後輩たちが 心を込めて準備してくれました。昨日は生徒会の生徒、担当の先生方は遅くまでリハーサルや準備をしていました。ありがとうございました。

①部活動によるメッセージ動画:部活動ごとに後輩が、卒業生に感謝の言葉を述べました。
②生徒会企画「カラオケバトル」:卒業生を含めて紅白に分かれて8組が歌を披露
③スライドショー・ビデオレター:卒業生の三年間の写真をスライドショー、懐かしい写真、思い出の写真に歓声が上がりました。また、転勤した先生方からはビデオでお祝いの言葉。
④3年生の先生方からのメッセージ:3学年の先生方からは順に動画で面白おかしくお祝いと思い出と期待の言葉。最後は、3学年団によるUSAのダンスを披露

きっと卒業生はいい思い出になったと思います。
そして、3月12日(火)には立派な卒業式にしましょう。



0

吹奏楽部がウインターコンサートを開きました

吹奏楽部は、今年人数は少ないながらも1年間地道な活動を続けてきました。吹奏楽部コンクールで賞を取ったり、和光市ニューイヤーコンサートで自衛隊の音楽隊と共演したりという大きなイベントのほかにも、保育園のお楽しみ会、和光市市民祭りなど地味な活動もしてくれました。

今日のこのウインターコンサートはその集大成として校内で開かれました。保護者の皆さんも来校していただき聞いてくださったことで3年生にとっては最後のいい思い出ができたのではないでしょうか?

全員もチームワークが感じられるよく調和した素晴らしい演奏でした。
少ない人数ながらも一生懸命努力してくれました。ありがとう。

 
                                          二人の顧問によるデユエットもありました。 
0

卒業生の話を聞く会を実施しました

2年生では、1月に行った分野別見学会に引き続き、その内容を生亀るために「卒業生の話を聞く会」を実施しました。
本校の卒業生に来てもらい、進路決定までの経過や頑張ったこと、進学者には現在の学校の様子、就職者には仕事の内容や苦労など、話してもらいました。
実際に先輩たちが、どのようにしてその進路を選び、今の姿を見ることによって自分の身近な存在として等身大の様子を感じたようです。

今回は、4年制大学2名、専門学校3名、就職者3名の卒業生に来てもらいました。

進学者は楽しく学校に行って一生懸命学んでいる様子が伝わってきました。就職者は、話しぶりやその内容、言葉使い、服装などさすがに社会人として自立していると思わせる素晴らしい発表でした。
生徒たちにはいい刺激になったと思います。
0

和光市鍋グランプリにボランティア参加しました

2月3日、和光市役所市民広場にて恒例の「鍋グランプリ」が開催されました。今年は「ニッポン全国鍋グランプリ」は姫路市で開催されるということで和光市商工会を中心に「和光市鍋グランプリ」という形で実施されました。

本校では、毎年運動部を中心にボランティア参加をしています。食べた後の、容器や割りばし、食べ残しなどを分別してゴミの処理をする役目を行いました。(今年は、野球部、サッカー部、陸上部で参加しています)

当日はお鍋を食べるにはもう少し寒いほうがよかったかなという感じでしたが、良い天候に恵まれて、各鍋の販売テントは大行列でした。
本校では長年のこのボランティア参加に対して今年商工会から表彰を受けました。

私も2杯いただきました。とてもおいしかったです。
 
0

1年生、進路体験

本日は、1年生は進路指導の一環として、第2回進路講演会を実施しました。前回はどんな職業・どんな職種があるかを理解しその職業に就くためにはどうしたらよいか、という話を聞きました。
今回は、希望や関心のある分野の職業を実際に体験し、その内容を一層深めようというものです。生徒たちは2つの分野をそれぞれ体験しました。仕事という視点からサービスを実際にする立場になっての体験です。

分野は、建築、自動車、IT・情報処理・マルティメディア、経理・事務・販売・サービス、語学・観光・ホテル・ブライダル、公務員、理美容、エステ・メイク・ネイル、フード関連、ファッション・アパレル、幼児教育、保育、スポーツ・健康、芸能・音楽・エンターティナー、デザイン・美術・アニメ・マンガ、動物、看護・医療といったものを体験しました。

  
  
0

3年生の学年末考査が終わりました

本日(1/30)をもって3年生にとっては高校最後の学年末考査が終わりました。
明日の学年集会・LHRをもって多くの生徒は、家庭研修に入ります。
卒業後の進路に備える期間になりますのでしっかり準備をしてもらいたいと思います。

まだ、進路について活動中の生徒もいます。就職活動中の生徒、進学で一般受験に向けて勉強中の生徒、・・・。最後まで頑張ってください。
0

インフルエンザに気を付けてください

インフルエンザが猛威を振るっています。
受験生の皆さんやそのご家族は気を遣う季節です。

本校でも、インフルエンザによる欠席が多くなっています。教職員でも数人の罹患が確認されています。

本日、2年5組にインフルエンザによる欠席が集中したため、感染拡散の防止のため、
2年5組については2時間目終了後、帰宅させます。明日も一日を自宅待機とします。

ご家庭にはご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いたします。

また、皆様も感染症には十分注意していただきたいと思います。
0

就労体験意見交換会実施

昨日、就労体験意見交換会を実施しました。これは、11月に行った1年生の就労体験について、事業所や県教委、お力添いをいただいている国際ロータリークラブなどにお越しいただき学校と意見を交換するものです。

今年は、国際ロータリー第2570地区 高校生社会体験活動支援委員会副委員長様、朝霞ロータリークラブ会長様、県立学校部生徒指導課・指導主事にご同席いただき、多数の関係事業所の参加を得て開催いたしました。

生徒の発表と事業所の方の報告を軸に、就労体験の意義や反省、今後に向けての意見が交わされました。
事業所様からは、「概ね真剣に取り組んでくれていた。次年度以降も是非受け入れたい。」「この仕事に就きたいと言ってくれている。」というお褒めの言葉をいただきました。一方、「もう少し自発的に行動できるとよい。」「作業として仕事を行っていて、こなすだけで1日終わって顧みることをしない生徒がいる。」「お礼状に誤字脱字が目立った。」といったご意見もいただきました。

貴重なご意見ご指摘を沢山頂戴し、誠にありがとうございました。
今の生徒たちは、ハードルを下げるというか、楽なほうへと流れていく傾向があります。変化の激しい時代に、人が重要になってきます。学校の使命を重く受け止めてまいりますが、地域や家庭からの支援もよろしくお願いいたします。
生徒たちには、働くことの厳しさを感じる中で、自分が当たり前に生活できていることに感謝し、地域に貢献する意欲をもってもらいたいと思います。

0

図書委員会「おすすめの一冊」刊行

図書委員会が、毎年、制作している「おすすめの一冊」が完成しました。各教室に置いてあります。先生や友達がどんな本を読んでいるのか、参考にして読書をしてみてください。私は、小松成美さんの「なぜあの時あきらめなかったのか」(PHP新書)を紹介しました。

また、この冊子の巻頭言に次のように書きましたので紹介します。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 ある調査によると、昨年度は、50.4%の高校生が月に1冊も読書をしなかったという結果でした。ひと月、半分の高校生が全く読書をしていないという結果には驚きです。
 電車に乗ると、老若男女8割の人がスマホを片手に持って画面に向かっています。音楽を聞きながら、LINEを送信したら、ゲームに切り替え、次はネット販売の物色・・・。次から次へと作業を移動する。最近は電車の中で文庫本を片手に活字を目で追っている姿は、ほとんど見られなくなりました。
 高校生の時にできるだけ多くの本を読むことを勧めます。そこから、自分の興味関心の範囲が広がるかもしれません。読書によって思考力や表現力も高まります、作者の体験を追うこともできます、多角的な考え方に触れることもできます。
 本校の図書委員会は、毎年、「おすすめの一冊」を発刊しています。先生方や図書委員の生徒たちが是非、広く読んでもらいたい本を紹介するものです。読書は億劫だあ、面倒だあと思わないで、まずは気になる本を手に取ってみよう。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
0

美術部が新河岸川水循環センターの壁画制作

和光市にある埼玉県の新河岸川水循環センターの通路に高校生が壁画を制作する企画に依頼され参加しました。県立高校の7校の美術部の生徒が協力しているそうです。
「水の循環」を縦1.5m横4.5mの4枚の壁画で表現している作品です。1/28~一般公開されます。
 
0

吹奏楽部和光吹奏楽フェスティバル参加

1月20日(日)、本日は本校の吹奏楽部が和光市のサンアゼリアで開催された吹奏楽フェスティバルーニューイヤーコンサートに参加しました。
今年で7回目でしたが、本校は第1回から参加させていただいています。これは和光市が陸上自衛隊東部方面音楽隊の協力を得て、市内の小中高等学校へクリニックをはじめ、音楽交流を進めているものです。第1部は、陸上自衛隊東部方面音楽隊の素晴らしい演奏、第2部では和光市の北原小学校、和光の3つの中学校、和光国際高校と和光高校、そして和光市民吹奏楽団が加わり迫力のある演奏をしてくれました。多人数による、そして様々な年齢構成による演奏で楽しむことができました。
0

女子バレー・サッカー大会応援記

各部活動で新人戦が始まっています。1月19日(土)、今日は女子バレー部とサッカー部の西部地区新人大会の応援に行ってきました。

まずは、女子バレー部。本校の部員は6名ですが、今回は合同チームとして参加しました。和光に加え、新座高校、新座柳瀬高校、川越初雁高校の四校合同チームで対戦相手はシードの狭山清陵高校。残念ながら合同チームのためか、連係ミスが目立ってしまいましたが、一つ一つのプレーには集中していました。1セット目は25-15、2セット目も序盤は接戦でリードする場面もありました。相手校も少し焦ったのではないでしょうか。2セット目も失いストレート負けでしたが、生徒たちは今後に手応えを感じたと思います。

今回、一緒に組ませてもらった3つの高校の部員数は、2人とか3人。怪我人もいて一人しか出場していない学校もありました。でも意志が強く、部活動を続け、試合でも活躍する姿に感動しました。このようにスポーツが好きで強い意志を持っている生徒には一層頑張ってほしいとつくづく思った試合でした。

続いてはサッカー部、相手校は城北埼玉高校。本校は部員10人での試合です。一人少ないため、一人一人の運動量が要求されるますが、みんな一生懸命走っていました。前半のロスタイムにゴール前での密集から失点。後半も頑張っていましたが1点が遠く0-1で敗退しました。
上手く回れば勝てたかもしれないだけに残念でした。

女子バレー部もサッカー部も少ない人数で戦いましたが、今回、もっと悔しさを感じて次回に期待したいと思います。

その他の部活動も頑張っています。
応援よろしくお願いします。
0

午王山清掃活動の記事が新聞に掲載されました

本日(平成31年1月18日)付けの読売新聞の地域欄(埼玉)に「住民と清掃活動(県立和光高校)」というタイトルの記事が掲載されています。

この記事は、この活動が評価され、「埼玉・教育ふれあい賞」を受賞したことを機に昨年12月に実施した午王山清掃活動ボランティアを読売新聞が取材して取り上げられたものです。地域の方とともに長年にわたって活動を続けてきた様子が載っています。ぜひご覧ください。
0

1年2年進路行事を実施しました

本日は、1年生2年生が進路行事を実施しました。

2年生は、「進路分野別見学会」。2年生にとっては、本格的な進路選びが始まります。半年後に迫った進路選択に向けて、実際に学校や職場を見学することで具体的な情報を得て、自身の進路の志望を固める一助とすることを目標にそれぞれの進路希望に合わせて、見学を実施しました。現在は新しい分野も増えています。慎重な選択が要求される社会となりました。進学希望者は大学・専門学校を分野ごとに2つ見学します。就職希望者は、バスで企業を見学してきました。
また、2月7日には実際に各方面で活躍している卒業生に来てもらい、お話を聞きます。

1年生は、「進路講演会」。こちらは学校に多方面の分野の学校に来ていただき具体的にどんな勉強をして、どんな方面に就職できるのか、その資格や方法について学びます。1年生にとっても遠い先と考えず、この時期に進路目標を定め努力していくことが大切です。
1年生は本日話を伺ったことをさんこうに、来週は実際に体験する進路行事を計画しています。

 ↓ 1年生の様子 ↓
 
0

百人一首大会を授業で実施しました

国語の教科書で取り扱われている和歌、百人一首ですが、1年生の国語の授業で実際に、カルタ取りをしました。2クラスの生徒が2人ペアとなって対戦するクラス対抗。

映画や漫画「ちはやふる」やコナンの映画でも取り上げられ生徒にとっても比較的身近な「遊び」だと思います。推理小説でもよく題材に使われますね。

でも、生徒たちは実際にカルタをやったことは少ないようでルールもよく知らない生徒が多くいました。
上の句を読んでいる間に、すかさず、パチンとカルタを取ってしまう生徒もいれば、「私、あきのたの、しか知らない」という生徒もいましたが、今の時世、1番を知っているだけでも凄いのかもしれません。

たまには、こんなアナログの遊びをやってみるのもいいことだと思います。
 
0

和光市鍋グランプリの協力で感謝状

本校では、長年にわたり、野球部、サッカー部、陸上部などの運動部を中心に鍋グランプリ和光大会の運営に関するボランティア活動を実施しています。
本年も、2月3日(日)に開催されますが、清掃や環境整備などの協力を行う予定です。

1月11日(金)に和光市長や地元の国会議員、県議会議員、多数の市議会議員がご列席する
和光市商工会の「新年賀詞交換会」が行われ、本校の長年の協力に対して感謝状をいただきました。
地域に根ざし、将来、地域に貢献する人材を育成することを目標の一つとしている本校にとっては非常に栄誉なことです。
今後も地域の発展に少しでもお力になれるよう努力していきたいと思います。

0

自転車点検実施

寒い日が続いています。風邪や感染症にかかりやすい時期なので気を付けてください。
一部の生徒たちも、朝の寒さのせいか?遅刻する生徒がいます。寒い時だからこそ少し早起きをしてゆっくり朝の準備をしてほしいものです。

さて、本日は自転車通学の生徒を対象に自転車点検を実施しました。これは、毎学期、生徒が安全に通学できるように確認しているものです。
自転車の整備状況、盗難防止のステッカー、雨カッパの所有です。
寒い時期は、路面の凍結もあり、そのような中、急いで自転車を運転すると危険です。この時期は自転車事故が増えますので、時間に余裕をもって注意して登校してもらいたいものです。

また、一部の生徒の交通マナーが悪いと地域の方から学校にお電話をいただいています。
特に、逆走(幸魂大橋での注意が多いです)や、ながら運転は、危険で命の問題になります。ぜひ、ご家庭でも注意喚起をよろしくお願いします。
(学校では、下校時の幸魂大橋への通路を示していますのでご確認下さい)
0

表彰式について

2学期に活躍した生徒や部活動を表彰しました。
今回は人数が多かったため、2学期の終業式と3学期の始業式の2回にわたって表彰させてもらいました。(個人名はHP上のため省略します)

〇埼玉県教育ふれあい賞   生物部・生徒会
〇第60回全国書道展    推薦1名 特選5名
〇埼玉県青少年の主張大会  佳作
〇西部支部新人陸上競技大会 男子ハンマー投げ 第2位
〇強歩大会         男女10位まで クラス3位まで
〇埼玉県硬筆展覧会     特選賞1名 優良賞5名
〇救急車適正利用啓発ポスター優秀賞2名 佳作1名 

各分野で日頃の努力の成果を発揮してくれました。
受賞おめでとう!
0