校長室日記

校長室日記

終業式を実施しました

 生徒が登校できるようになり、わずか2か月の1学期ではありましたが、無事に1学期を終了することができました。本日、終業式を放送で実施しました。

 500名の全校生徒のうち、半数を上回る254名が皆勤でした。とても立派なことだと思います。例年より短い夏休みですが、自分で時間を作り出すことができる時期です。部活動、補習のほか、ぜひ本を読んだり、家の手伝いをしたり、地域のボランティアをしたりして有意義に生活してください。8/25の始業式にまた元気な顔を見せてください。

0

期末考査です

 学校が通常再開されてあまり日数がありませんでしたが、期末考査となりました。遅刻がいつもよりはずっと少なく、初めての定期考査に緊張感があります。しっかり準備をして臨んでいた人が多いようです。

0

考査に向けた勉強会

 1学年で考査に向けた勉強会が放課後に行われました。30人ほどの生徒が集まり、先生や学習サポーターと一緒に勉強しました。1年生にとっては入学後初めての定期考査です。がんばりましょう。

0

通常登校開始です

 久しぶりに3学年分、全校生徒が登校しました。朝から校舎ににぎやかな声が響いていました。部活動もまだ週3回、1時間程度ではありますが細々と再開です。やはり学校は生徒の声が聞こえないと寂しい限りです。

今後は、新しい生活様式の考え方をもとに、感染に気を付けて学校生活を送りましょう。

0

教員研修も…

 先生方も研修を受けに行くことが多いのですが、今年度は新型コロナ対策のため延期や中止を余儀なくされています。しかしながら、オンラインでの研修がスタートし、さっそく初任の先生が熱心に取り組みました。

0