校長室日記

校長室日記

始業式実施

平成31年度の始業式を実施しました。
春休み中の生徒の事故等の報告もなく、無事にスタートが切れたのは何よりです。
新3年生、新2年生が出席番号の前後を確認しながら新クラスで整列。
まずは、着任式、転出された先生を紹介した後、着任された先生方に登壇してもらい紹介しました。今年度は、教頭先生をはじめ16名の先生が着任しました。
新しく来られた先生方には、早く本校に慣れて頂き、お力を存分にご発揮頂きたいと思います。

私語もなく厳粛な始業式ができました。

始業式では、次のような話をしました。要旨です。

〇進級、おめでとうございます。今日から、また新しい年度・学年が始まります。新2年生は、勉強でも、部活動でも、本気になって取り組める一年間です。新3年生は、高校生時代の、まとめの年であり、更に、卒業後の進路開拓を行う、とても大切な一年間です。年度の初めです。この一年間を、どのような一年間にしたいのか、または、どのように過ごしたいのか、よく考えてそれぞれの目標を立ててください。例えば、遅刻を絶対にしない とか、授業中に寝ない、だとか。何でもいいです。そして、小さい目標を積み重ねていきましょう。
先週、新しい元号「令和」が発表されました。科学技術の発展や国際情勢の変化に伴い、世界は大きな転換期を迎えています。めまぐるしく変革に対応する順応力はもちろん大切になりますが、同時にだからこそ、次の時代に引き継いでいかなければならないものもたくさんあります。「令和」という元号は、「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育ち、皆がそれぞれの花を咲かせ活躍する」という意味が込められているそうです。皆さんは、「令和」という新しい時代を担う人材として、自分の未来を切り開いていってください。
「残念ながら失敗するのが嫌だからといってチャレンジしない、目の前の壁を乗り越えようとしないで避けて通ることを選んでいる人がいます。やってみることが尊いことであって、できないことや失敗することは恥ずかしいことでも情けないことでもありません。「やらない後悔よりやった経験」、この姿勢が、君たちの今後の人生を変えてくれると信じています。
〇先月のイチロー選手が引退しました。あれだけ偉大な業績を残しながら、その記録に満足したり、また、それを自慢したりする姿勢は全く感じられない選手でした。毎日の練習やルーティンを大切にして万全の準備で試合に臨む、それを継続できることが一流だと思います。引退の記者会見の時、次のような話をしていました。少し長く引用します。
 「外国人になったことで人の心を慮ったり、痛みが分かったり、今までなかった自分が現れた。体験しないと、自分の中からは生まれないので、苦しんだことは多々あったが、その体験は未来の自分にとって大きな支えになると今は思う。だから、つらいことしんどいことから逃げ出したいと思うことは当然だと思うが、元気な時、エネルギーのある時にそれに向かっていくのは大事なことである。成功すると思うからやってみたい、失敗すると思うから行わないという判断基準では後悔を生む。やってみたいなら挑戦すればいい。」さらに、「人よりも頑張るなんてことはとてもできない。あくまでも「量り」は自分の中にある。自分の限界をちょっと超えていく。少しずつの積み重ねでしか、自分を超えていけないと思っている。地道に進むしかない。ある時は後退しかしない時もあるので、自分がやると決めたことを信じてやっていく。でも、それは正解とは限らない。間違ったことを続けているかもしれない。遠回りをすることで、本当の自分に出会えると思っている。」と。
何かやらなくてはならないときに、私たちは、準備を重ね、確かめ、冷静に努力をします。ただし、どんなに努力してもできるかどうか分からないこともたくさんあります。ただ、「できない」とあきらめる前に「この方法ではできない」「いまはまだできない」と考えること大切なんだと思います。それが「希望を持つ」ということです。
年度初めの確認
 1 「挨拶をする」 コミュニケーションはあいさつからです
 2 「感謝の気持ちを忘れない」人への感謝と、物を大切にするという物への感謝
 3 「時間を守る」
そして、「やらない後悔よりやった経験」です。
0

いよいよ新学期

今日は新学期前の最後の週末です。運動部の生徒たちは穏やかな天気のもと部活動に励んでいました。
いよいよ明後日からは生徒たちも登校します。人事異動に伴ってスタッフも一部変わり、新入生も新たに迎えます。我々も気を引き締めて頑張りたいと思います。

中庭の桜は満開です。入学式をお祝いするかのように大きく咲いています。新入生の保護者の皆様は入学式の時に是非ご覧ください。



0

学校の桜は5分咲き

新年度二日目、学校では新学期を迎える準備が進んでいます。
寒の戻りか、少し寒さをかんじます。学校の中庭の桜は少し出遅れているのかまだ、5分咲き程度ですが、入学式にはきっと綺麗な花を咲かせて新入生を迎えてくれると思います。
0

新年度(平成31年度令和元年度)もよろしくお願いします

4月1日、まだまだ少し肌寒い気候ですが、今日、新年度が始まりました。

今年度はひとつの時代の区切りの年度です。先ほど、新元号が「令和」に決まりました。
変わらなくてはならないもの、また、変わらず受け継いでいかなくてはならないもの、両面を大切にして、日本だけでなく国際規模で、伝統や文化を大切にしながら平和でそして、発展し続ける社会になることを期待させてくれる元号です。そして、国民皆がそれぞれの花を咲かせてほしいという願いが込められているとのことです。
新しい時代を迎えるにあたり、この元号に込められた想いを私たちもしっかり受け止めていきたいと思います。
本年もご指導ご支援をお願いいたします。
0

平成30年度の修了式を迎えました

春らしい温かさの中、桜も開花を待ちわびているようです。
本日で平成30年度の学校行事はすべて終わり、無事修了式をおこないました。
保護者の皆様、地域のみなさま1年間ありがとうございました。

修了式講話要旨
〇2週間後には新たな年度、平成31年度を迎えます。5月には新しい元号の元年をも迎えることになります。2年生は、高校3年間の2/3が過ぎました。もう、おぼろげながら自分の進むべき道は見えてきているでしょうか?夏には進路活動が本格的に始まります。1年生は、去年の今頃、緊張して入学説明会に出席したことを思い出して欲しいと思います。高校に入ったら、このようにしたい、ここを頑張るということを多少なりとも考えたことと思います。その決意は続いているでしょうか?
〇この1年、生徒はそれぞれその差はあるかもしれませんが成長しました。大きく成長するのは、物事がうまくいっているときではなく、失敗したり挫折したり壁にぶつかったりしてそこから立ち上がった時に、後から振り返ると成長の跡が見えるのではないかと思います。壁にぶつかったとき、諦めて現状に納得するのか、それとも、原因を考え、試行錯誤をしたり、或いは助けを求めたりして這いあがろうとするのか。這い上がろうとする過程で、感謝する心が生まれたり、自分の得意なこと好きなことが見えてきます。
〇残念ながら失敗するのを恐れ困難を避けて通ることを選んでいる人がいます。挑戦することが尊いことであって、できないことは恥ずかしいことでも情けないことでもありません。フィギュアスケートの羽生弓弦選手が言っています、「努力はうそをつく、でも無駄にはならない」と。
大事なのは、「やらない後悔よりやった経験」です。次年度はこの言葉を胸に刻んで行動して欲しいと思います。

〇この1年間皆勤であった生徒が、1年生28人、2年生21名いました。よく頑張りました。特に、遅刻や欠席は成績つまりは卒業や進級に直接かかわります。遅刻・欠席を繰り返す人は、学校を第一と考えて生活をしていない人です。学校よりも他のこと、楽しいことを優先しているわけです。学校を第一に優先する生活に切り替えてもらいたいと思います。そして、やらなくてはいけないことは、逃げずにやること、できない、やらない言い訳を人にも自分にもしない。
遅刻や欠席が多いことが話題にならない学校になることを切に願います。

〇明日から春休みを迎えます。4月にはまた、元気に生徒全員が揃って新学年新学期を迎えることを願っています。
0

PTA後援会、花植えをしました

入学説明会にあわせ、そして入学式に向けて、PTA後援会のみなさまに、恒例の花を植えていただきました。
新入生の皆さんを鉢の中から美しい花が歓迎してくれています。これらの花とともに大きくなってみなさんも綺麗な花を咲かせましょう。
  
0

入学説明会でした

あたたかい春を感じさせる陽気のなか、入学許可候補者説明会を行いました。
生徒達も少し緊張の面持ちはあるものの、入学が決まって一安心している様子でした。

入学にあたり、教務・生徒指導・保健、学年などから注意と手続きなどを説明させていただきました。
教室のほうでは、春休みの課題も渡されたと思います。新入生のみなさん、新しいスタートです。目標をもって、一歩一歩進んでいきましょう。保護者の皆様、どうぞご協力ご支援をお願いいたします。
0

大和中学校の卒業式に参列しました

今日は和光市立大和中学校の卒業式でした。
中学校の卒業式では、全員が校長先生から卒業証書を手渡されます。卒業生も感慨無量の一瞬だとおもいます。最初は出席番号順の席に着席し、証書が授与された後は男女別の座席に変更、合唱への準備ですね。中学校では合唱曲が沢山披露されます。校歌に始まり、後半では卒業生、在校生、全員合唱と素晴らしい歌声でした。卒業式に向けてしっかり練習した成果を感じました。
卒業おめでとうございました、素晴らしい卒業式でした!

大和中学校から次年度は本校に15人を迎えます。どうぞよろしくお願いします。
0

2年生はいよいよ進路活動が本番

3年生が卒業し、いよいよ2年生は次年度の進路に向けて本格的に活動が始まります。
本日は、「面接ガイダンス」と題して、進学希望者は希望する分野別に分かれ、どのような勉強をするのか、どういう準備をしていけばよいのか、など学校の説明を聞いた後、実際に面接の指導を受けました。入室、挨拶など面接の基本から簡単な質疑応答の練習をしました。
就職希望者は、2時間通しての面接指導。就職には、自己アピールが大切です。いかに自分の強みや情熱を相手に伝えるか。実際に面接練習を行いました。
0

45期生 祝卒業

本日は、春の気配を感じさせる暖かい日でした。
45期生の卒業式が挙行され、また新たに152名が本校を巣立っていきました。「輝く若樹」の皆さん、「燃える希望の手を取って」、新しい未来を創ってください。皆さんの将来が夢と希望に満ち、豊かなものとなることを祈念しています。そして、この日を迎えるまで、クラスや部活動で時には共に笑い、時には悔しさを共有し、互いに支えあった多くの友人、指導してくださった先生方、そして、皆さんをかけがえのない存在として大切に慈しみ優しく見守ってくださった保護者の方やご家族、或いは周囲の方の存在を忘れないでください。

 
保護者の皆様へ
お子様のご卒業、誠におめでとうございます。まだ幼さを感じさせる3年前の姿から立派に成長されたお子様の晴れ姿をご覧になり、感慨ひとしおののことと存じます。お子様をお預かりし、お子様の成長を保護者の皆様とともに見守ってこられましたことは我々にとりましても、忘れることのできない3年間でした。これまで本校の教育活動に対し、温かくご理解とご支援を賜りましたことを感謝申し上げます。引き続き、地域からのサポーターとして本校の発展を見守っていただきますようお願いいたします。
0

同窓会入会式が行われました

明日はいよいよ第45回卒業証書授与式が挙行されます。本日は先立って、予行や練習を行いましたが、3年生には同窓会長の重田様をお迎えして「同窓会入会式」を実施しました。

正式には、明日の卒業式後、同窓会の一員になるわけですが、今年度の卒業生を加えると同窓会は11331人という大きな組織になります。
同窓会は、和光高校を卒業したOB・OGの皆さんが、学年という横のつながりだけでなく、学年や世代を越えて結びつく組織です。和光高校の同窓生の皆さんは、会社や公務員として活躍している方がたくさんいらっしゃいます。
今回の卒業生は45期生になりますから、1期生の方は44歳年上、おじいさん・おばあさんの世代になりかもしれません。このような世代を越えた縦の結びつきも大切にしてほしいと思います。
0

高校入試合格発表です

本日は、全県の公立高校で9時一斉に高校入試の発表がありました。
本校でも198名の入学許可候補者を発表させtてもらいました。4月から新たにともに学ぶ仲間です。

友達同士で手をたたきあう姿や、保護者に「頑張ろうね!」って激励される姿がありました。
この喜びを新しい高校生活にぶつけてもらいたいと思います。

合格した皆さん、おめでとうございます。
0

学校評価アンケートの結果について

11月に保護者の皆様並びに生徒に御協力いただきました「学校評価・授業評価アンケート」を集計させていただきました。
保護者の皆様におかれましては、御多忙の中、丁寧に御回答賜りましたことを重ねて御礼申し上げます。
アンケート結果につきまして、本校の教育活動に対して概ね肯定的な御評価をいただいたと受け止めております。しかし、アンケート結果からいくつかの課題も明らかになり、学校といたしましてはこれらを真摯に受け止めて今後の教育活動に生かしていきたいと考えております。
アンケート結果の詳細は、ホームページに掲載しておりますので、御覧いただき、本校の教育活動に対し、御意見・御要望を頂戴できれば幸甚です。

  こちらから
0

久しぶりに生徒が登校しました

高校入試の期間中、学校は臨時休業となっていましたので、本日久しぶりに生徒が登校しました。3年生も登校日になっていましたので、全学年が揃いました。

3年生は、卒業式に向けて体育館で準備・練習を実施しました。良い式になるよう準備をしてほしいものです。

1・2年生は、まず体育館で全校集会です。同様に卒業式に向けての注意などを行いました。また、4月からの自動二輪等に関する指導方針が埼玉県全県で変更になります。その予告をしました。詳細な手続き等は4月8日始業式にて生徒に説明します。

もし、現在自動二輪等の免許を取得している生徒は、必ず3月15日までに担任に申し出るようにご指導ください。(この期間は猶予期間としています)
また、本日、保護者様宛のお知らせ「自動二輪等に関する指導の変更について」を配布いたしました。保護者の皆様におかれましてはご確認をお願いします。
  ➡ 自動二輪の指導に関する変更について.pdf
0

午王山ボランティア活動の様子が県庁に!

2月12日火曜日~2月22日金曜日に県庁中央通路で展示された「70万人体験活動写真展」に、本校の午王山清掃活動の写真が掲示されました。

埼玉県で実施されている70万人体験活動の様子を広報するために行われているものです。今年、本校が「彩の国ふれあい賞」を受賞したときのパネルも同時に掲載されました。

  
0

同窓会新年会の写真をアップしました

先日行われました、第3回同窓会新年祝賀会の写真を同窓会長重田様から頂きましたので、同窓会のページ、フォトアルバムにアップさせていただきました。

参加いただいた同窓会の皆様、ありがとうございました。また、会場を提供していただいた4期生の本橋様、おいしい料理ありがとうございました。

同窓会では、また来年も新年祝賀会を計画するそうです。今回参加できなかった、あるいは、参加してみたいという同窓生の皆様、同窓会のほうにお問い合わせください。
0

本日は学力検査です

今日は埼玉県公立学校の高校入試です。
あいにくの雨になりましたが、本校では予定された受検生は全員揃い、無事に学力検査が始まりました。
本校でも受検生は、ちょっと緊張しつつも真剣に問題に取り組んでいます。
0

第3回和光高校同窓会新年祝賀会が行われました

2月24日(日)同窓会の新年祝賀会が実施されました。重田同窓会長のお骨折りで1昨年、第1期生の還暦を迎えたことを機にはじめられたこの会ですが、今年で3回目。今年は3期生の還暦のお祝いとなりました。
本日は1期生から4期生を中心に、当時の和光高校を創られた先生を交えて和気あいあいとした雰囲気の中、懐かしい話が交わされていました。

会場は4期生の本橋様が経営している和光市駅付近の「365アニバーサリー」でした。
料理もデザートもとても美味しかったです。

詳しい様子につきましては、後日、同窓会のページでご紹介いたします。

 
 
 
0

考査終了です

本日で学年末考査が終了しました。考査時間に巡回していましたら一生懸命に取り組んでいました。

また、今日から実技補習が始まりました。これは、欠席等により授業時間中の課題・成果が不十分であった生徒に課されるものです。対象になっている生徒は必ず参加してください。また、この後も課題が課せられる生徒もいます。進級にかかわりますので必ず提出してください。

保護者の皆様にもおかれましても、お子様が補習等に指名された場合はご協力をお願いします。
0