お知らせ

埼玉県立和光高等学校サッカー部

1 基本方針

 「チームが一つにまとまる」ことに向かってさまざまな取り組みを行うことで、仲間意識を芽生えさせ、たくましい身体と精神を身に付けさせていきます。社会へ出た時に自信を持って、たくましく生き抜いていけるような人間へと成長することを目指す部活動です。

 

2 活動方針

 ・日頃の学校生活での姿勢を正し、「一生懸命に、真剣に」取り組む。

 ・サッカー部の活動が周囲から認められ、応援されるチーム作りを目指す(WAKO PRIDE)

 

3 部員数  

1年生  14 人 2年生  2人 3年生  6 人   マネージャー 5 人  合計 22 人 

(令和3年6月現在)

 

4 施設設備

・グラウンド…タッチライン105m ゴールライン68m(試合開催時) 夜間照明あり

・ウエイトルーム…自主練習や雨の日などに使用しています

 

5 活動内容

 [平日]

 16:00 練習開始 (パス&コントロール、シュート、ゲームなど様々な練習メニューがあります)

 19:00 練習終了 

 ※時間は時期などにより前後します。

 

 [休日]

 ・U18西部支部リーグ

・練習試合

 

[春休み]

 例年、春休みには朝霞高校において複数の学校が集まり合同合宿を行っています。

 

 

6 顧問紹介

 ・水間 貴也(保健体育科・3学年主任)

〈経歴〉埼玉県立川越南高等学校 → 日本大学文理学部体育学科

〈指導歴〉2015年度 U16埼玉県トレセン(国体) GKコーチ

西部GKトレセン チーフスタッフ  西部トレセン GKコーチ

〈資格〉日本体育協会公認指導者 C級ライセンス、GK-C級ライセンス、4級審判

 

 ・齋藤 康二郎(保健体育科・1学年担任)

〈経歴〉埼玉県立坂戸高等学校 → 日本体育大学

〈資格〉4級審判

 

・阿部 周平(理科・1学年担任)

〈経歴〉埼玉県立浦和高等学校 → 埼玉大学

〈資格〉4級審判

 

 ・川ノ上 敢太(数学科・3学年担任)

〈経歴〉埼玉県立川口北高等学校 → 埼玉大学

〈資格〉日本体育協会公認指導者 C級ライセンス、3級審判

 

 7 結果報告

選手権1次予選2回戦    vs妻沼高校      6-0

選手権1次予選代表決定戦     vs所沢中央高校  2-3

 

〇サッカー部 試合報告

和光高校サッカー部

遅ればせながら選手権結果報告です。(サッカー部)

こんにちは!和光高校サッカー部です。

9月に入り,2学期が始まりました!3年生の進路活動も本格化し始めました。

 

さて,8/25(水)に行われた第100回高校サッカー選手権大会埼玉県1次予選vs所沢中央高校戦の結果を報告させていただきます。

 

前半 0-2

後半 1-0

合計 1-2

 

前半に立て続けに失点をしてしまうも,そこから何とかしのぎ前半を終えました。後半に入り,ゴール前まで再三迫りますがなかなか得点を奪うことはできませんでした。後半アディショナルタイムにセットプレーから1点を返し、一矢報いるもあと一歩及ばず,悔しい敗戦となってしまいました。

 

選手たちも新型コロナウイルス感染症の関係により,夏休みに入ってからも思うように活動できないときもありましたがよく戦っていました。

 

3年生は残りのリーグ戦で1つでも多く勝利を目指し,最後まで戦い抜いてほしいと思います!

また1・2年生においては3年生とともに練習・試合をできる時間を通して少しでも多くを吸収してもらえればと思います!

 

選手権は終わってしまいましたが引き続き選手・スタッフ一同精進してまいりますので,応援していただけたらと思いますのでよろしくお願いいたします!

 

0
□サッカー部 今後の予定

サッカー部 活動報告