少人数学級編制とは?
通常は1クラス40名ですが、それよりも少ない人数のクラスで学習・生活することです。
和光高校では、平成31年度(令和元年度)より2年間の少人数学級を実施しています。
これにより、一人ひとりへの丁寧な手厚い指導を行います。
令和5年度生は160名(4クラス規模)を
・1年生では27人の少人数学級で授業を行います。………(1年生6クラス)
・2年生でも32人程度の少人数学級で授業を行います。…(2年生5クラス) 
 
 
これに加えて、2年生の英語や3年生の数学では2クラスを3つのグループに分け、1グループ20人ほどで授業をしています(習熟度別授業)。
 
<和光高校の少人数学級編制は保護者の方にも好評です>
令和3年度の学校評価アンケート(保護者対象)では、97.8%の方から「今後も少人数学級編制を続けるべきだ」とお答えいただきました。